春季企画展「西南戦争と佐伯~のこされた記憶~」を開催します

 明治10年の西南戦争では、熊本城や田原坂での戦闘が有名ですが、その後九州各地へ転職し、佐伯も戦闘の舞台になったことはあまり知られていません。

 企画展では、戦闘で実際に使用された武器や当時の記録などを通して、佐伯地域の西南戦争についてご紹介いたします。

と き 4月26日(木)~6月10日(日)

     9時~17時(入館は16時30分まで)

※毎週月曜日は休館。ただし、4月30日(月)は振替休日のため開館。また5月1日(火)は開館記念日のため観覧料無料で開館します。

ところ  歴史資料館1階展示室

観覧料  一般300円

      (15人以上の団体は200円)

       小・中・高校生は無料

展示解説  4月29日(日)5月6日(日)20日(日)、6月3日(日)13時30分~(30分程度)

臨時休館のお知らせ

特別展の準備作業のため4月24日(火)・25日(水)は臨時休館します。

《問い合わせ》歴史資料館(☎22-0700)

DSC_0011140514_日向国_三国峠進撃之図S

 

 

 

 

 

日向国三国峠進撃之図(大分市歴史資料館蔵)

 

 

懐古追録(大分県立先哲史料館蔵)                              

 

 春季企画展_チラシ