「続日本100名城 佐伯城」のスタンプを設置します

 だんだん暖かくなり、絶好の散策日和になってきましたね。
 4月6日(金)、”城の日”より「続日本100名城 佐伯城」のスタンプを館内に設置します。
 当館には佐伯城の復元模型や城山の歴史についての展示もありますので、城山に登る際にはぜひ歴史資料館へお立ち寄りください。
城山 (1)続日本100名城スタンプ(194佐伯城) 

城山 (4) 城山 (3) 城山 (2)

佐伯市歴史資料館講演会「大分県南部の石造文化」開催

 3月4日(日)、三余館 2階 大会議室にて講演会「大分県南部の石造文化」を開催しました。
 大分県立歴史博物館館長や別府大学教授を務められた渡辺文雄氏より、佐伯を中心とした大分県南部の石造物について石材から製作、信仰にいたるまでの特色を県北部と比較しながらお話しいただきました。
石造文化 (1) 石造文化 (2) 石造文化 (3)

平成29年度古文書講座を開講しました

 2月17日(土)から平成29年度の古文書講座を開講しました。
 今年度の古文書講座では、幕末維新の佐伯の歴史を取り上げます。
 激動の時代を佐伯の人々はどう生き抜いていったのでしょうか。
 郷土に伝わった古文書を読み解いてさぐります。

【 第1回 古文書講座の様子 】
H29年度第一回古文書講座

ルンビニ幼稚園の皆さんが見学に来てくれました

 2月上旬にルンビニ幼稚園の皆さんが2回にわけて訪れました。
 どの子たちも元気の良い挨拶をしてくれて、展示室内で先生の説明を一生懸命に聞いていました。
 これから、社会や歴史の勉強をはじめるにあたって、少しでも興味がわいて楽しくとりかかれるような手助けとなれば嬉しいです。

2月2日(金)の様子
ルンビニ幼稚園2/2 (1) ルンビニ幼稚園2/2 (2) ルンビニ幼稚園2/2 (3)

2月6日(火)の様子
ルンビニ幼稚園2/6 (1) ルンビニ幼稚園2/6 (2) ルンビニ幼稚園2/6 (3)

佐伯市歴史資料館講演会「大分県南部の石造文化」を開催します

佐伯市歴史資料館講演会「大分県南部の石造文化-その信仰と造形‐」

 大分県には、非常に多くの石造物があることが知られています。
 石造物はどうして造られたのでしょうか。
 佐伯のものを中心に大分県南部にある石造物を取り上げ、それらに関わる信仰を解き明かします。

1十三重塔 2磨崖石塔

■ と   き  3月4日(日)13時30分~15時(開場13時~)
■ と こ ろ  三余館 2階 大会議室
■ 参 加 料  無 料
■ 定   員  90人 ※申込不要
■ 講   師  元大分県立歴史博物館館長・元別府大学教授 渡辺文雄氏

《 問い合わせ 》 歴史資料館(℡22-0700)